本文までスキップする

Projects

母から受け継いだ和室を、大好きな空間に

大好きなアンティークを飾れるような「白のアンティーク空間」

お母様が暮らしていた和室を受け継いだお施主様。

以前にお家を改装されましたが、この和室だけは名残惜しくて、そのままに残していました。

本来、日当たりの良い場所なのですが、暗い印象と寒さから、遠のいていらっしゃいました。

今回のリフォームで、寒さ・暗さといった不安を、壁・窓・床の断熱で、快適な空間に改善。

そして思い切って、お施主様が大好きなアンティークを飾れるような

『白のアンティーク空間』をテーマにプランニングさせて頂きました。

お庭のガーデニングも眺めることのできる明るい場所に。

そして、趣味友達が集まることのできる『趣味の集いの場』になるお部屋を目指しました。

 

◇ アンティークの似合う白の空間

アンティークが似合うように、内壁は明るい白に。

塗装部分は一度グレー系の色を塗ってから白を重ね塗りし、ワイヤーブラシなどで加減よく剃り落して、こだわりの白色に仕上げました。

床はボルドーパインの無垢材を使用して、床下には断熱材も施し、性能と素材の両面から温かみを実現しました。

 

◇ ロートアイアンで装飾を施した扉

入り口の扉はラ・フェルムのアンティークな扉。

ロートアイアンで装飾を施した、味のあるドアです。ここからアンティークなお部屋に入ります。

 

◇ 床の間は「ショースペース」へ

以前の床の間はアンティークのショースペースになりました。

趣味で制作された小物なども、ディスプレイして楽しむスペースです。

お施主様がご用意されたアンティークの照明やコンセントカバーも、取り付けさせていただきました。

 

◇ 飾れる出窓カウンター

ショーカウンターとなった窓台にもアンティークがいっぱい。

出窓から見えるお庭には6月には、お母様が大切に植えておられた「楓の木」が見事に紅葉するそう。

白く生まれ変わったこのお部屋から眺める紅葉。想像するだけでも絶景です。

 

◇ 趣味のイングリッシュガーデン

ガーデニングもされるお施主様。「オープンガーデン」と称し、毎年、沢山のお客様を招かれます。

生まれ変わった白のお部屋は、お客様たちにも大好評とのことです。

エリア
兵庫県神戸市
面積
16.5㎡
期間
20日
費用
150万円
資料請求 無料相談